月末に本領発揮の500円玉貯金!

困った時のお金のやりくりについて。私が良くやっているのが500円玉貯金です。これは貯金しようと思って本気で貯めているわけでありません。お財布に500円玉があったら即貯金箱に入れる習慣をつけています。時々おつりを計算して500円玉でおつりがくるように考えるもの良い脳トレになります。

この500円玉貯金が月末にとても頼りになります。

まず新聞の集金です。4000円ちょっとの新聞代ですが集金に来てもらっています。ピンポーンと新聞屋さんがきて「あれ?お財布にお金が入っていない!」そういう日もありますよね。そんな時にこの貯金箱です。全部500円玉で支払うのは申し訳ないのですが、もう一度新聞屋さんに足を運んでもらうよりはいいと思います。

月末にはこの貯金箱に万単位の金額が貯まることもあります。この貯金方法はお金を使う機会が多いほど500円玉が貯まるシステムになっているのが良い所です。月末ピンチになった時でも安心です。この貯金が箱から500円玉を出して+スーパーのポイントカードについたポイントも併せて何とかやりくりをして給料日までをしのぎます。

お金がある状態で節約するのは意外と難しいです。限られたお金で生活する月末はかなりの節約上手になっていると思います。

お金を借りる

“月末に本領発揮の500円玉貯金!” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です