元古着屋が薦める、古着を売るポイント!

私はブランド古着店で一年ほど勤務していました。ファッションにお金をかける人は、洋服の量がたくさんあるにも関わらず、洋服のせいでお金がなかったりしませんか?そんなときは是非、古着屋を頼ってほしいのです。私はこの2年で1回も着ないでクローゼットに眠っている服は、もう不要という判断をし、ブランドタグがついているものはブランド古着屋に、無いものはそのへんの古着屋に売ってしまいます。まず売る前にしてほしいのが、洗濯とアイロンがけです。これをすることによって少しでも洋服の状態がよくなり、売値アップにつながります。ボタンが外れていたら縫い直す、少しの毛玉ならお手入れしておきましょう。また売る前にもう一つポイントですが、そのブランドの人気デザインや限定のものはインターネットオークションで相場を確認しましょう。これを知ることによって場合によっては10000円以上も高く売れることがあるのです。そういった商品は、もし古着屋で査定をし、インターネットオークションよりも500円〜1000以上安い場合は売るのをやめましょう。これは少し手間ですが、インターネットオークションまたはフリマサイトに出品して売ったほうが高く売れる可能性があるからです。500円くらいの差であれば、手間や出品料などを考えると、古着屋に売ってしまってもあまり変わらないので、その場合は売ってしまいましょう。少しの手間で、不要な洋服を高く売れるので挑戦する価値はあると思いますよ。三井住友銀行カードローン 審査落ち

“元古着屋が薦める、古着を売るポイント!” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です