お金に困ったときは使わないように極力します。

 私は、家庭があり毎月給与は家内に管理してもらってます。私は給料が出たらお小遣い3万円を貰いその中でやりくりしています。貯金や必要最小限の消耗品、買い物、車で会社に通勤しているのでその残金を逆算すると残り15000円余ります。これは次の給料が出るまで余るようにストックできるだけします。5000円まで余ったら上出来だと思ってます。しかし、15000円からあまり減らしたくないのですが、飲み物買ったり会社での飲み会等予定外の出費も出てきます。先月の話では3000円しか余りませんでした。15000円からなるべく使わないつもりでしたが、急な市外の出張。会社のチームでの暑気払いが入り後給料が10日後までの残金が5600円しかなかったです。その10日間は熱中症にならない為必要な飲み物やアイス代。会社の自己啓発のための本の購入で後は使いませんでした。10日間は仕事が終わったら人と会話せずロッカーに速攻で向かい素早く着替えどこにも寄り道せずに帰宅。ずっと繰り返してました。ダラダラ残ってると雑談や自動販売機で飲み物を話すために買ったり奢ったりするからです。それは避けました。後コンビニでつい無駄なお菓子を買ってしまいます。特にチョコレートが好きで新作あったら買いますが、昼の弁当以外もう夕方、夜は寄りませんでした。家内も子供の教育関係や塾で出費があったので、近くの実家に行って野菜や米を貰ったりしてました。冷凍した食材を回答したりクックパッドのレシピを使った料理を作りました。余った料理は次の朝に弁当のおかずに入れました。何とか妻も残金25000円で済みました。後本当にピンチな時はオークションやメルカリで不用品を出品。売れて入金されたお金の一部は購入に。あまりは貯金したりして何とかしのいでいます。後欲しいもの服とか靴は直ぐに買うのではなく、本当に必要か2,3回考え時間を置きます。それでも欲しい、必要と分かれば金額の無理のない範囲で購入します。いざという時はクレジットカードがありますが、私達家族は買い物やガソリンの支払いの時以外は使いません。その着いたポイントが貯まったら物を買うようにはしてますが、引き落とされるまでは借金と認識してますので。とにかくお金を大切に大事に1円でも貯め、できれば1円でも無駄遣いしない。使わないならラッキーと言う考えで乗り切ってます。日々を。即日キャッシング 無審査

“お金に困ったときは使わないように極力します。” への0件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です